​第 11 回 臨床力!ステップアップ講座Ⅰ

2019年 4月20日(土)・21日(日)  

講 師:上田 泰久 先生(文京学院大学)

テーマ:「体幹機能向上のための

          頭頸部のバイオメカニクス」

 4月20-21日にBCT主催の「第11回 臨床力!ステップアップ講座Ⅰ」を催しました。

 

​ 今回は文京学院大学の上田泰久先生をお招きし、体幹機能向上のための頭頚部バイオメカニクスの講習会を行いました。上田先生には昨年も講義していただきましたが、1日のセミナーではおさまりきらないくらい盛りだくさんな内容であったため、今回はさらにパワーアップし2日間のセミナーとして、とても内容の濃い充実したセミナーとなりました。

 1日目は頭頚部と体幹の体表解剖や触診から始まりました。頭頚部には動脈や神経など危険な領域が多くあります。そのためペアになってスキンペンシルを使い骨や筋、神経などの場所を確認していきました。講師が一人一人チェックし間違いを指摘し、受講生は意外な難しさを痛感されておりました。

 

 その後は、機能解剖に基づく運動療法の展開として、組織間の癒着への対応や、下位頚椎の関節突起の位置異常を改善する手技、頭痛への対応などを学びました。圧痛のあった部位が運動療法により即座になくなることを実感し、受講生からは驚きの声があがっていました。講師の臨床での工夫点なども聞くことができ、明日の臨床に役立てることのできる内容を学ぶことができました。

 2日目はバイオメカニクスや運動連鎖、姿勢・動作分析からの頭頚部への治療展開を学んでいきました。頚椎のアライメント変化で上下肢の筋出力が変化することや、起き上がりのやりやすさが変わるなどを実際に体験することができました。また、講師の臨床に基づいて行っている研究内容も聞くことができ、頚椎のことをさまざまな観点から深く学ぶことができました。

 2日間で非常に実技が多くあり、講師がそのたびに受講生全員に回って細かく教えてくださいました。ご参加いただきました先生方のアンケート結果から、「頚椎のことを改めて細かく学べてよかった」「実技が多くとても充実していた」「分からないことがその場ですぐに解決できてよかった」など充実したセミナーとなったようです。 

 改めまして、上田先生、参加いただきました受講生の皆様、ありがとうございました!!

 最後までお読みいただきましてありがとうございました。今後も、体幹に焦点をあて、臨床に直結する素敵なセミナーをたくさん開催してまいりますので、ご興味のある先生はこちらをご覧になってください。お待ちしております。

開催場所:Breathing Care Tokyo(最寄駅:JR秋葉原駅 徒歩10分)
〒110-0016 東京都台東区台東1丁目23-12 パールヨットビル 2F 

お申し込み先・お問い合わせ先:
HP: https://www.breathingcaretokyo.com/
Mail: breathingcaretokyo@gmail.com

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

​https://www.breathingcaretokyo.com