​第 4 回 臨床力!ステップアップ講座Ⅰ

2018年 7月1日(日)  

講 師:永井 聡 先生(広瀬整形外科リウマチ科)

テーマ:「私の考える股関節疾患の運動療法」
     -股関節疾患患者の体幹機能低下の特徴を踏まえて-

 7/1(日)に、Breathing Care Tokyo 主催の「第4回 臨床力!ステップアップ講座Ⅰ」を催しました。今回は広瀬整形外科リウマチ科のリハビリテーション科部長の永井 聡先生をお招きし、「私の考える股関節疾患の運動療法 - 股関節疾患患者の体幹機能低下の特徴を踏まえて -」の講習会を行いました。

 股関節の機能障害は体幹の機能障害と密に関係しています。Hip Spine Syndrome のように体幹の機能低下が股関節の求心性を低下させ機能障害に陥ることが多くあります。また、代表的な変性疾患である変形性股関節症は THA 術後でも体幹の対応が術前と変わっておらず、術後の回復に難渋することがあると感じます。

 今回の講習では、股関節周囲の詳細な触診・評価や、さまざまな症例の動画を通して体幹機能の低下と股関節疾患とのつながりも学ぶことができました。また、実技は実際の治療法やセルフケアまでも盛り込まれており、明日からの臨床に生かせることが多くあると感じました。最後には受講生の一人を症例として、評価・アセスメントをし、治療展開していくことでさらに理解が深められたと感じます。実技を多く取り入れていただいた講習会であったため、受講生は詳細な触診部位や、介入時のわずかな力の程度の違いなどを感じることができたようでした。

セミナー後は、施設内に会場を設営し懇親会を開催致しました。日々の臨床で難渋しているケースに対し、永井先生に丁寧にお答えいただき、充実した懇親会の時間となりました。

今後、体幹に焦点をあて、臨床に直結する素敵なセミナーをたくさん開催してまいりますので、ご興味のある先生はどうぞご参加ください。お待ちしております。

開催場所:Breathing Care Tokyo(最寄駅:JR秋葉原駅 徒歩10分)
〒110-0016 東京都台東区台東1丁目23-12 パールヨットビル 2F 

お申し込み先・お問い合わせ先:
HP: https://www.breathingcaretokyo.com/
Mail: breathingcaretokyo@gmail.com

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

​https://www.breathingcaretokyo.com